福島市で口コミNo1の接骨院|温熱療法・産後骨盤矯正・メイプル式整体はメイプル接骨院にお任せ下さい

メイプル接骨院 交通事故後の負傷の施術リハビリに自信があります

受付時間

足底筋膜炎

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 立っていると段々踵の裏が痛くなる
  • 朝起きて一歩目の痛みが出る
  • 土踏まずが(偏平足)

足底筋膜炎とは?|福島市南福島 メイプル接骨院

足底筋膜炎は腱膜への負荷が大きくなって起こります。発症している方々に共通していることは、

身体の歪みです。慢性的にゆがみが強くなり腱膜への負荷が大変強くなって発症しやすくなります。

ふくらはぎの筋肉やアキレス腱が硬い人などに多く発症しやすいです。

座りがちな生活習慣の方は、急に普段より身体を動かしたときなどに、スリッパ、サンダルなどの支えの

少ない履物を使用したときに発症します。その他にもダンサーやマラソンランナーなどのアスリートも多く

スポーツにより腱膜への負荷が大きい以外にもやはり体の歪みが深く関係しています。

肥満、関節リウマチ、その他の関節炎症状を引き起こしたり、悪化させたりすることもあります。

 

足底筋膜炎が改善しない理由|福島市南福島 メイプル接骨院

1、強い衝撃を足に繰り返しているスポーツなど繰り返し衝撃を与えることで、足底部や筋肉が硬くなります。

2、疲労の蓄積や加齢、スポーツをしていない人でも足底筋膜炎になります。

現代は、昔に比べ、足のアーチが支える力が弱くなった人が増えています

靴の発達や運動不足など様々な原因が考えられます

足のアーチが、体重や衝撃を支える力が弱くなると、足底筋膜に負担がかかりますので、硬化しやすくなり腱膜炎につながるのです

 

福島市南福島 メイプル接骨院 足底筋膜炎の改善方法

メイプル接骨院では、「緩消法」という技術を用いて治療をします。

筋肉を無緊張状態にし、足の裏に対する負担を軽減させます。

さらに滞った血流状態が改善されるため痛みも抑制されます。

また、テーピングを用いて足底腱膜の伸張ストレスを軽減させます。

自分でできるストレッチ方法もあります。

まず、タオルを用意します。バスタオルなどの大きいタオルではなく、フェイスタオルなどの小さいタオルで十分です。

床にタオルを敷き、その上に足を置き、足の指でつかむようにして、タオルを手繰り寄せていきます。

足の指を大きく動かすよう意識して行えば、より高い効果が期待できます。

 

 

 
 
 

福島市 南福島のメイプル接骨院 ご案内

メイプル接骨院 ご案内

メイプル接骨院

受付時間

住所:
〒960-8163 福島市方木田字辻15-4
アクセス:
福島駅より徒歩20分

お困りの方は今すぐ、お電話ください。024-529-5158