福島市で口コミNo1の接骨院|温熱療法・産後骨盤矯正・メイプル式整体はメイプル接骨院にお任せ下さい

メイプル接骨院 交通事故後の負傷の施術リハビリに自信があります

受付時間

シンスプリント

こんな症状でお悩みではありませんか

  • スポーツの最中や終わった後にすねやふくらはぎに痛みや腫れがある
  • 陸上競技やサッカーなど走る動作が多いスポーツをしている
  • 安静にしている時は特に痛みがないことが多い

シンスプリントとは|福島市南福島 メイプル接骨院

シンスプリントとは、下腿の内側に位置する骨の下方に痛みが発生するものです。

骨折などのような鋭い痛みではなく、鈍痛のような症状です。

初期症状は運動している時に起こりやすく、下腿に不快感や軽い鈍痛が起きることがあり、

この鈍痛が長く続く場合は、疲労骨折の可能性もあります。

また、シンスプリントが起こりやすい特徴は

①長く走る、ジャンプが多いスポーツ

②中高生などの、久しぶりの練習がハードすぎて負荷がかかりすぎた場合

③足のアライメント異常(偏平足や回内足など)

その他もありますが、上記のものが多いです。

シンスプリントの原因とは|福島市南福島 メイプル接骨院

シンスプリントの主な原因は、すねやふくらはぎ付近の筋肉のオーバーユースによって起こります。

運動の質や量、内容が急激に変化することで下腿にかかる負担が増えて、疲労が溜まりやすくなります。

特に新人選手や初心者、久しぶりに運動を再開した人は、足関節などの柔軟性が低いことや、

下腿の筋力不足などにより、疲労が蓄積しやすくなりシンスプリントが発症しやすくなります。

シンスプリントが改善しない理由とは|福島市南福島 メイプル接骨院

シンスプリントが改善しない理由は、筋肉内に疲労物質などが溜まり、固くなっていることが多いです。

また、中高生などは部活などでのスポーツを休めず無理に続けていくことにより症状が悪化したりします。

 

福島市南福島 メイプル接骨院 シンスプリントの改善方法

メイプル接骨院ではシンスプリントを改善させるために、

まずは痛みのある部分を高周波治療器「サーノス」による痛み止めの治療を行います。

また、筋肉に老廃物が溜まり固くなっていることが多いため、

経過に応じて温熱療法や手技に変えていきます。筋肉を動かさなくなると固くなっていき、

シンスプリントや他の症状などを再発しやすくなるので、固くなった筋肉をほぐしていきます。

 

福島市 南福島のメイプル接骨院 ご案内

メイプル接骨院 ご案内

メイプル接骨院

受付時間

住所:
〒960-8163 福島市方木田字辻15-4
アクセス:
福島駅より徒歩20分

お困りの方は今すぐ、お電話ください。024-529-5158