福島市で口コミNo1の接骨院|温熱療法・産後骨盤矯正・鍼灸治療はメイプル接骨院にお任せ下さい

メイプル接骨院交通事故後の負傷の治療リハビリに自信があります

受付時間

ぎっくり腰

このようなお悩みはございませんか?|福島市 南福島のメイプル接骨院

ぎっくり腰

  • 重いものを持って突然腰が痛くなった
  • 腰の痛みで布団から起きられない
  • 身体を前にも後ろにも動かすことができない
  • 立ったまま靴下が履けない
  • 夜寝返りを打つと痛みで目が覚める、または眠れない

ぎっくり腰とは?ぎっくり腰が起こる原因|福島市南福島 メイプル接骨院

ぎっくり腰は正式には「急性腰痛」と言います。
突然の痛みにより生活に支障をきたすことがあり、完治までに1週間以上かかることが多いです。

原因としては身体の血行障害により代謝の低下や冷えが起こり、筋肉の緊張状態が長く続いた時に起こりやすくなります。ストレスも原因の一環です。強い緊張におかれた筋肉はバランスを崩し、支えている腰椎を圧縮したりズレを引き起こします。それらが急に起こることでぎっくり腰となるのです。

ぎっくり腰が改善しない理由とは?|福島市南福島 メイプル接骨院

ぎっくり腰には2通りのケースがあります。

ひとつは炎症を起こしているもの。もうひとつは炎症がなく血行障害の強いもの。後者は「冷え」が強い人に多いぎっくり腰です。
この二つをごちゃまぜにしてしまうと治るどころか悪化させてしまうことになってしまいます。炎症を起こしている場合は急性期の腰椎ヘルニアや変形性の腰椎椎間関節症が多いです。非炎症性のぎっくり腰は冷えによるインナーマッスル(腸腰筋等)の機能不全を起こしている場合がほとんどです。治療も炎症性か非炎症性かを判断した上で、それぞれ別の治療が必要になります。

ですから、ぎっくり腰がどちらのタイプかの判断はご自身でなさらずに当院にご相談ください。自己判断はかえって悪化する場合もあります。

福島市南福島 メイプル接骨院のぎっくり腰の治療方法

炎症性のぎっくり腰はまず患部を冷却します。そして高周波治療器「サーノス」による痛みを止める治療を行います。湿布でしっかり冷却をしてコルセットで固定します。非炎症性・冷えタイプのぎっくり腰はメイプル接骨院独自の「温熱療法 × 骨格矯正」を行います。

超短波による深部加温を行いインナーマッスルを温めます。インナーマッスルまで届く治療方法は超短波温熱療法が大変優れています。その後マッサージやストレッチを行い機能不全を起こしたインナーマッスルを改善します。

福島市 南福島のメイプル接骨院 患者様の声

記事はありません。

福島市 南福島のメイプル接骨院 ご案内

メイプル接骨院 ご案内

メイプル接骨院

受付時間

[定休日]日・祝★土曜午後は17:30まで※初診の方は、最終受付時間が30分前まで

住所:
〒960-8161 福島県福島市郷野目師々田24-2
アクセス:
バス停「太平寺」より徒歩5分、南福島駅より徒歩15分
送迎無料・駐車場14台完備

お困りの方は今すぐ、お電話ください。024-529-5158